こんなに簡単1ヶ月で3キロ減を達成したダイエット方法

もともと太りやすい体質の私…この頃ちょっと身体が重いなあとは思っていました…が季節は秋…身体が脂肪を蓄える準備段階の時期…にも関わらず新米にお酒、美味しいごはんが盛り沢山、連休には食べ歩きに、食べ放題、あららちょっとスボンがキツいかな?季節はハロウィン、クリスマス、お正月、ケーキにスイーツ、お歳暮、おもち…こころおきなく思いのまま食べ続けた結果…ガビーン…正月休みが明け会社に行くとみんなになんかあなた丸くなった?と
 確かに丸くなった自覚もあるし階段使うのがきついしなんて言っても制服のジャケットのボタンが閉まらない!極めつけは新年会の集合写真を見たときに自分では予想もつかないくらい丸っこい私…顔もパンパンで目が細くなってしまって小さなおすもうさんが写っているではありませんか。
 みっともない!これじゃあお嫁にもいけないしそれどころか恋愛すらできない!
とダイエットを決心!まずは現状を受け止める勇気!ホコリのかぶった体重計を引っ張り出し恐る恐る乗ってみた… … …こ壊れてるのかな?どう見ても60キロと表示が…私は155センチ25歳独身…体重が60キロなんてありえないもう一回…60…急に冷や汗が あわててお母さんの体重計にも乗った…60.3キロ!増えてるし、自撮り棒で全身と後ろすがたを撮影
誰…あなたはってくらいだらしない後ろ姿にますます真剣にダイエットをココロに決めました。しかしそんなにお金も時間も無い私それに合わせ飽きっぽい私…とにかく簡単に体型の前に体重を落とさなきゃと運動…は考えず食生活をなんとかしようと考えました。今まで我慢せずお腹いっぱい食べてきた胃袋は絶食的な方法は難しいし続かないと考え朝食の時間と夕食の時間を決めました。朝ごはんは7時に食べるものは素焼きアーモンド20粒、ブラックコーヒーお昼は好きなものを食べて夕食は18時までに終える、夕食は出来るだけお米とパスタ、パンなどは控えることに、飲みものは炭酸水と決めました…朝食と夕食の間は自分で決めた約束以外はあんまり考えず好きなものを食べようとストレスは最低限にと実行。お昼休みまでは流石にお腹が空きますが仕事できも紛れ炭酸水を一気飲みし紛らわせお昼は何も気にせず好きなものを食べ3時のおやつも食べていました、夕食もおかずを中心に18時まで終わらせ朝までは炭酸水の一気飲みと早寝でまずは1週間、身体の変化は既に始まっていて、とにかく便通が朝と夕と食べた以上ではないかというくらい良くなってなんだか身体が軽くなった感じがしまいた、見た目はさほど変わりませんでしたがこの段階で59キロまで減っていました、そのまま2週間便通は1回に収まったもののおしっこの回数はが多くなり2週間で3キロ減57キロ、そのまま続けて一ヶ月で3キロは確実に痩せてしまいました。流石に周囲からもすっきりしたと言われるように、このあとも続けてはいますが少し方法を変えてさらにダイエットは続きます。

Uncategorized

No Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *