Month: April 2017

脚パカダイエットは正しいやり方で動かす事が大事です

脚が太いのをなんとかしたい!ネットでどういった方法が効果的なのか調べた結果出てきたのが「脚パカダイエット」でした。寝た状態で脚を広げては閉じるというもの。こんな簡単な動作で太ももに効くらしくさっそく寝る前にやってみることにしました。
手はあくのでスマホを観ながらやっていましたがあまりに楽で「本当にこんなので効くのかな」と思っていました。毎日こんな感じでやっていたのですが筋肉痛になるでもなく何だか効いてなさそうという思いがわいてきました。
そんなある日インスタで脚パカの動画を見つけて観てみたのですが私がやっていた方法とは少し違っていたのです。
インスタで観た脚パカは脚を広げきったところで5秒停止、その後ゆっくり脚を閉じるというものでした。私はと言うと割りと早めの動きで開いて綴じてを繰り返していました。
それを真似てやってみたら全然違いました。もう5回するのでもきついのです。以前は100回くらいしても特に問題なかったのです。でもこのやりかたで100回とかはとてもやれそうにありません。他のダイエッターさんは100回とかやっているみたいですし、他の運動もしているからもっと大変だと思います。
その後もっと調べていくと他にも、脚を少し下げて広げる方法、横ではなく前後に動かす方法(歩いているみたいな感じ)、足首を曲げる、曲げないなどいくつかのパターンが有りました。
これらをまずは10回、次は15回と少しづつ回数を増やしながらやっていきました。これらの方法だと次の日筋肉痛になるので効果がでているみたいです。
なるべくなら脚の動きに集中できるようにスマホは見ずにやるほうがいい気がするのでそうしているのですが、疲れているときなどはスマホを見ながらでもいいから必ずやるようにと決めて続けています。
最初のうちはサイズが減ったかなとすぐに計っていたのですが、今は脚痩せとか忘れてとりあえずの日課になってきました。今では一回でもしないと気持ち悪い感じがしてくるほどです。
脚パカを始めて2ヶ月ほどたちました。今はまだサイズダウンしたという感じではないのですが、なんだか前より鏡に映る脚が少ししまってきた気がします。3ヶ月は続けないと効果って出てこないらしいのでまだまだ頑張るつもりです。ただ意外に脚を上げるのがいいのか朝起きたときの脚のだるさが激減しました。
今後は食事や他の運動も取り入れて確実に脚痩せできるようにしていきたいと思っています。

健康ゲームを使ったダイエットで痩せました

これまで様々なダイエットに挑戦してきましたが、ダイエットで長続きすることがありませんでした。ダイエットは続けることで結果を出していくため、続くことができないという事は、痩せることができないということなので、どのダイエットなら続くのかを探していました。

いろんなダイエット方法がある中で、私が唯一続けることができたダイエット方法が、健康ゲームを使ったダイエット方法です。その健康ゲームはテレビゲームなのですが、専用のボードを使って行うゲームで、筋肉トレーニング、有酸素運動、ヨガなどのテーマに合わせて運動をすることができる健康ゲームになっています。そしてその健康ゲームは専用のボードになることで体重測定が行えたり、立っているときはどの位置に重心があるか、体感をしっかりしているかなどの測定までも行ってくれます。そのため、この健康ゲームをするだけで自然と測定の結果をグラフ化してくれることもあって、続けることが楽しくなりました。グラフがどんどん伸びていくことも面白く感じて、ゲームで遊んでいるつもりが、家の中でしっかり運動することができるので、とても良いダイエット方法だと思いました。

特に食事制限を行っていたわけではありませんが、食べ過ぎる事だけは気をつけるように注意しました。摂取カロリーの範囲内でバランスよく食事を楽しむように気をつけました。
その後も健康ゲームを行っていくうちに、筋肉がついていくのがわかりました。大きいサイズの服しか着れなかった私は、健康ゲームを続けていくうちにサイズダウンしていて、普通サイズの洋服でも入るようになりました。これまでの洋服が総入れ替えにしなくてはならないほどのサイズになり、体重は−23kgも痩せていました。ダイエットするときはしっかりと記録したり、続けていくことが大切だということに気づかされました。

まためんどくさがりなので、測定結果のデータ化などいちいち自分で書く事ができない代わりに、全自動で健康ゲームが行ってくれたことが、ダイエット成功のカギになったような気がします。その後体重をキープするために健康ゲームだけではなく、日常生活でも積極的に動くことを意識して体重をキープしています。食べ過ぎてしまった日はより多く健康ゲームで運動するようにしました。

今では私1人だけではなく、家族みんなが健康ゲームを行うようになりました。それぞれの目的や目標に応じて使用しているので、遊びながらも健康作りに役立っています。

ダイエットしたいけど運動はめんどくさい。そんな時に出会ったダイエット飲料

ダイエットしたいけど、正直運動するのがめんどくさいしなん十分も運動なんてできない。
だったら、運動以外で痩せる方法はないものかと探して見つけたのが予想外のダイエット効果を持つ飲み物。
それがコーヒーでした。
カフェインとかクロロゲン酸っていうコーヒーに含まれている成分が脂肪燃焼を促進してくれるということでした。
コーヒーは大好きなのでさっそく始めることにしました。
アイスよりホット、インスタントよりドリップが良いらしいのでドリップコーヒーを用意。
コーヒーを淹れる時の香りに癒されつつもコーヒーを飲み干す。
これで脂肪が燃えやすくなっているはず。
と入ってもホットコーヒーを飲んで体がポカポカするけど、実感はなし。
とりあえずは続けてみようと思いコーヒーを飲むという以外は普通の日常生活を送ることにしてみました。
1週間くらいした頃、そういえば1週間たったけどちゃんと体重を確認してなかったと思い、体重計測することにしました。
コーヒーを飲むだけという日常の一コマが当たり前になってしまい、ダイエットをしているという感覚が抜け落ちてました。
体重計に乗ってびっくりしました。
コーヒーを飲む以外には特にダイエットらしいダイエットなんてしていなかったのに、体重が2.2kgも減っているではありませんか!
この結果に満足しつつも、目標体重までもう少し距離があったのでこのまま継続することにしました。
特に運動を取り入れるわけでもなくただコーヒーを飲んでいただけなのですが、その後も順調に少しづつ体重が落ちていき、3週間経過する頃には3.6kgのダイエットに成功していました。
とりあえずの目標が5kgのダイエットだったので、このままいけば目標達成すぐそこだと思っていたのですが、ここから急激に体重が落ちなくなってしまいました。
コーヒーを飲む量は変わらないのに、なぜか体重も変わらず。
そこでコーヒーダイエットについて調べてみると、体がカフェインに慣れてしまうと効果が薄くなってしまうとのことでした。
ただし、期間を2、3週間の期間を開ければまた効果が出るようになるらしいとのことなのでしばらく休憩しました。
その間に体重が1.3kgまた増えちゃいましたけど。
今はコーヒーダイエットを再開して、始める前より2か月でだいたい4kgほどのダイエットに成功しました。
もう少しで目標の5kgを達成できそうです。
ただコーヒーを飲むようにしただけでこれだけの効果が出るとは思いませんでした。